« 北の大空洞 | トップページ | 夏だねぇ »

2014年6月23日 (月)

Game Symphony Japan

先日ちょっと報告したコンサートは、「ゲームシンフォニージャパン ファイナルファンタジー7」です。詳しくはこちらです。

http://www.aim-vil.com/artists/game-symphony-japan/

パンフレットはこれ。

1403427307850_5


 クラシック専用ホールでファイナルファンタジーシリーズということであればチケット取らなかったと思うけど、FF7オンリーの曲目と知って脊髄反射でチケットポチってました(^^;どうしても一度『片翼の天使』を生演奏で聞いてみたかったし思い切って奮発してみました。

 さて、プログラムですが全部で3部構成。2部と3部のあいまに20分の休憩でした。開演前には、ギターが2人とヴァイオリン、コントラバスの弦楽四重奏でチョコボのテーマ。その後に植松さんと指揮者の志村さんのトークというおまけ付き。植松さんと志村さんのトークタイムは休憩時間の後半にもあって、お茶目なサービスをしてくれました。


 本番は、シナリオに沿っているので、オープニングからラスト、ナナキが崖の上に駆け上がってミッドガルドーンまで実に忠実でした。おかげでとてもピュアに当時を思い出すことができましたよ。よくある名場面切り取り再構成という主催者側の主観や都合ではないので、プレイヤー個々の思いにリンクする。主催者側の愛を感じましたよ。この愛はAC発売時、OPにあった「かつて同じ時を過ごした・・・」ってヤツにも通じそう。もちろん、あれ?これどこの場面だっけ?こんなのあった?的な曲もあって、とても新鮮で思い出深くて楽しかったです。 EDはスタッフロールでァイナルァンタジーのテーマ曲、クリスタルのアレでした♪ハープの音がとても澄んで美しくてねぇ・・・。もちろん『片翼の天使』は盛り上がりましたし、アンコールのラストは『再臨・片翼の天使』で、もうギター最高!ノビヨさんのオーケストラには、ギターもドラムスもキーボードも入ってます(笑)

というところで、疲れたので次回に続く。

« 北の大空洞 | トップページ | 夏だねぇ »

コメント

やっほ~い、わ~をすぐに気がつかなくてごみん!

いやー、まさかこんなコンサートやるなんてさー。クラシックの殿堂なんて言われるホールでFF7オンリーでっせ!もー、敷居高いホールだったけど楽しかった!ジーンズでOKで助かったwww

首都圏は、東京はほんと色んなモンあってさー、ありすぎて困っちゃうよな。逆にさ、何でもありすぎて、実は中身空っぽなんじゃねー?とかも思ったりする時もあるんだよー。東京はさん、ひっそり片隅で生きるのが私にはせーいっぱいさ(笑)

そーだよなー、FF7にさ、ザックラにさー、人生1/3もってかれたって後悔ないよー。(FF7と旦那とわんこで三等分wwww)

うん、青春はぞっこーさ!・・・わかった、なんか短編かくよ!

おひさしぶりー、へそっ!

お仕事がんばってる?
なんかとっても元気になれそうなコンサートに行ってらっしゃるじゃないですか!
いいなー。東京って、なんだか怖そうな場所だけど、なんせ日本の中心だもんね、ありとあらゆるものに手がとどくんじゃない?望めば。

いいなーとおもったり、無理かもなーとおののいたり、してみました(笑)


FFはやっぱ好き。
7は超絶別格!
クラウドに一目で落ちて、ザックんでがんじがらめにされて、廃人だけど、本望な青春だったな。

・・・・ははは、がんばって青春ぞっこーしようねー(笑)

まったねーv

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Game Symphony Japan:

« 北の大空洞 | トップページ | 夏だねぇ »